アートディレクター西野純子のブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
かき氷、始めました。

暑い日が続きますが、
ついに
今年もかき氷を始めました。

去年も実施して好評だったので
今年も台所にオープンしました。
期間限定で「涼しくなるまで」です。

04s.jpg
お品書きは
・いちご
・抹茶
・マンゴー
(+練乳)
です。

この期間は「仕事中のかき氷もOK」となっています。
熱中症になるくらいなら、仕事中も解禁です。

お客様にもご要望に応じてお出しします。
これで暑い夏も乗り切りましょう!


 

かき氷、始めました。
暑い日が続きますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

i:stは毎夏、熱気にあふれているため
サーキュレーターを全員に導入、
ダイソンや縦型扇風機の導入、
いろんな策を講じてますが・・・。

今年は、「大人の氷かき器」という名前に
思わずつられてしまい、
購入してしまいました。


そして今日、私の出張中に届きました!!
帰社してからいろいろ試してみましたが
これ、すごくいいです! カンタン! 

電動で片手でボタン一押しで、かき氷がシュワシュワ出てきます。
さっそく「季節香るかのか」グラスに盛ってみました。

02s.jpg

しかも場所もとらずスタイリッシュ。

ということで、弊社の台所の片隅を
かき氷コーナーとして、新たにオープンさせました。
氷の旗やパネルや、今日のオススメ看板など
全部私の手作りです。
めっちゃ忙しいのに、何やってんだろーと
思いますが。

01s.jpg

今日のお品書きは
・マンゴー
・いちご
・宇治抹茶
・レモン
(オプションで練乳もあり)
です。

かき氷の他にも、好きなドリンクに入れてフラッペにしたり
料理に使ったりできるようです。
今日、夜残ってた人たちに
かき氷割を試してもらって、好評でした。

みんな、これでひと息いれてもらって
暑(熱)い夏を乗り切りましょー。

期間限定で、弊社ご来社の際に、
もし「かき氷のブログ見たよ」とおっしゃっていただいたら
お好きな味のかき氷をサービスさせていただきます(笑)

ドウシシャ製の「大人の氷かき器」
詳細は →コチラ



クリスマスイブの前日に、こっそり・・
今年も12月に入ってクリスマスツリーを飾ってます。
2年前に私がポケットマネーで購入したツリー。 →コチラ

当時はオーナメントも少なく、控えめでしたが
今年はいろいろみんながオーナメントを貸してくれて
賑やかになっています。ありがとう。

で、「こっそり」私も飾りましたよ!
誰もいない休日に仕事しながら、独りで「こっそり」。
(ブログで発表してるから全然「こっそり」じゃないですが)





おしゃれなオーナメントの間に
「ジンジャークッキー」とか「チョコ」とか。
お菓子ばっかりつる下げてどうするかって。

うふふ。
明日12/24のお楽しみです。

連日徹夜するほど忙しいのに、
こういうことって好きなんですよねーー。
わざわざ自分からやるのが。

そして今、いろんな仕事を抱えてこんで
怒濤の時に突入中です。



世界陸上
今朝は世界陸上の話題でちょっと盛り上がりました。
男子100m、すごかったですねー。

実は、うちの会社、8人中3人が元陸上部で
かなり「陸上部率」が高いのです。
(元陸上部だから採用したわけではないけれど。。。)
私とUさんが中距離専門で、Hさんが短距離専門。
私なんて市内入賞がせいぜいで、すっかり太ってしまって全く名残もありませんが、
UさんもHさんも、現役時代なかなか速かったらしいですヨ。

世の中だと野球、サッカーに比べて押され気味ですが、
社内に3人もいると堂々と話ができてウレシイです。
ちょっと専門用語だって使えるし。

世界陸上シーズンがこんなに楽しいとは・・!

野球はまだしも、サッカーはJリーグもワールドカップも
それほど興味ないので、サッカーシーズンは肩身がせまいけど。。
エレファントスツール
実は昨日、スツールが届きました。

柳宗理デザインのエレファントスツールを2脚。
赤と白を一つずつ頼んでいたのですが、
取り寄せで、ようやく納品されました。

グレーなら在庫があったのですが、
赤と白にこだわったので、納期が遅くなりました。

わざわざホワイトボードに納品予定が書き込まれていたほど
待望(?)のスツールです。↓


これらを、バルコニーに置いて
そこで休憩する人や喫煙する人たちの癒しになるように、、
と思っています。



その前に取り寄せていた、ユニークな灰皿もちょうど良い感じで
マッチングしています。
殺風景だったバルコニーが
ちょっと楽しい感じにイメチェンです。




今年もお世話になりました
昨日で、仕事納めになりました。
今年の7月に会社を設立して、なんとか年末を迎えることができました。
まだ半年ですが、とても内容が濃く毎日追われるように仕事していたので
短いような長いような1年でした。

いろいろと支えていただいたみなさまには
感謝の気持ちでいっぱいです。
そして日々がんばってくれたスタッフにもありがとうと言いたいです。

まだまだ勉強しないといけないことも多いですが
来年もがんばっていきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

では、良いお年をお迎えくださいませ。


異業種経験
実は、イーストバウは広告デザインではない畑違いのところから
転職した人が多いのです。
今だと、新入社員のS君を除いたら、社長自らも含めて異業種経験者です。
プロダクトで家具デザイナーだったI君、
WEBデザイナーだったUさん、
エディトリアルデザイナーだったIさん、
グラフィックでも広告をやっていなかったTさん、
しかも、広告デザイン業界経験が数ヶ月〜1年くらいの人が6人中4人もいます。
でも、なんらかデザインに携わっていたという意味では
全くの異業種ではないかもしれませんね。

私の場合、大卒時就職したときはデザイナーですらなかったので
一番異業種経験者です。だから異業種経験はむしろ大歓迎なのです。
大事なのは、「デザインすることが好き」とか「創ることが好き」という気持ちと、
向上心、熱意、そして日々努力することです。
良くないのは、「未経験だからよくわからない」ということを盾にして
いつまでも甘えてしまうことです。
仕事している以上、経験値に関わらずプロフェッショナルでなくてはいけないです。

私がデザイン業界に初心者で就職したのが26才でしたから、
「未経験」に甘んじている暇すらありませんでした。
最初に教わった上司が、初心者の私を直クライアントに連れて行き
なぜだか「経験3年目です」と紹介しました。
その時点で、「知りません」「わかりません」が言えない状況になりました。
その後クライアントからも厳しい事を言われましたが、要は
手取り足取り教えてもらえる年齢をとっくに過ぎていた、ということです。

そう考えると、
今私はみんなに手取り足取り丁寧に教えてあげている方だと思うけど・・・
(え〜、そうでもないよ、と言われるかもしれないけど)
未経験のブランクを早く取り戻してもらいたい気持ちから
時には「怒り」ながら「教えて」います(笑)

異業種経験は、後に必ずプラスにつながるときがあります。
スタートが遅れた分は、取り戻す気持ちで人一倍がんばれば、
追いつく事はできます。そうなれば過去の経験も武器になるわけですから
自分の強みをいかして仕事していくことができると思うのです。

守護神
うちの会社の守護神です。



棚の上の竹尾の紙見本のケースを
神棚にみたてて、その上に光り輝く金の守護神。
実はこれ、キョロちゃんのおもちゃの缶詰なんです。

私がキョロちゃんフリークだとみんなに話したら、
I君が持ってきてくれました。「あげますよ」と言われたけど、
その価値を知っている私は
「もらうなんてできないから、かざっておく」と言って、
今ここにかざっているのです。

競合プレゼン前に祈願していくと、勝てる?!・・・かも。
実際、先日パッケージの仕事で勝ちました。
ご利益あったのかな。

今日も、直立不動で見守り続けてくれています。