アートディレクター西野純子のブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
クリスマスはリッチに

今年の秋の新商品、キッコーマン様の
「デルモンテ リコピンリッチ トマトソース」
「デルモンテ リコピンリッチ トマトピューレー」
のデザインを担当いたしました。

IMG_5334s.jpg

こちらは、すでに発売されている、
「リコピンリッチトマトケチャップ」
シリーズ品になります。

通常品に比べて、トマト使用量が多く
1.5倍のリコピンが入っています。
そのため、とっても濃厚です。

これ↓はトマトソースですが、
濃くてつぶつぶ感があります。
(まるでピューレーみたいです)

IMG_5076s.jpg
IMG_5078s.jpg

料理に使うと、トマトが多いから
旨みがしっかりしていて
色もよく、美味しくて仕上がりもきれいです。

IMG_5082s.jpg

トマトソースは基本的な調味がされているので
トマト煮込みが簡単に作れます。
ミネストローネ、パスタ、カチャトーラなど
いろいろと使えます。

今なら、リコピンリッチトマトソースに
オリーブオイルが付いています。

IMG_5717s.jpg

オリーブオイルには、リコピンの体内吸収を良くする
働きがあるそうです。
いっしょに使うと、美味しくて、体に良くて
良い事尽くめですね。

ぜひ、クリスマスなどで使ってみては?
とてもオススメです。

商品の詳細は → コチラ

 

ケチャパン
この春に新発売になった、キッコーマン様の
「デルモンテ濃厚リッチケチャップ」と
「デルモンテ贅沢ハーフケチャップ」の
デザインを担当させていただきました。

ケチャップでは未だかつてないボトル形状と
液だれを防いで汚れにくい新しいキャップという
画期的な商品です。

持ちやすくてスタイリッシュな形状で
デザインにもこだわったので、
普段使いはもちろんのこと、
量が減っても凹んだりしないので
ちょっとしたホームパーティでも
食卓調味料として活躍しそうです。

IMG_4221s.jpg

「濃厚リッチケチャップ」は
完熟トマトをたっぷり使っているので
コクと甘みがあって、素材感のあるフルーティな
味わいが特徴です。

「贅沢ハーフケチャップ」は
有機栽培の素材を使って
カロリー・糖質・塩分が1/2なのに
しっかりとした甘さと、ほどよい酸味が特徴です。

従来のケチャップと違って
細く出るので量を調整しやすくて
あれこれデコるのも楽しいです。

111s.jpg

ケチャップをパンにかけてデコる
「ケチャパン」のレシピも紹介されています。
→ コチラ

私もチャレンジしてみました。
ちょっとフライング気味ですが・・・
もうすぐ子供の日なので、
パン・ド・カンパーニュを使って、
鯉のぼりをデコってみました。

IMG_4270s.jpg

パンのサイズが場所によって大小差がでるので
ちょうどいいです。
一応、うろこにキュウリを使った真鯉と
ハムをつかった緋鯉です。
なんか描いてて楽しいです。

苦手なものもこれだったら食べちゃうかも(笑)

ぜひ、みなさんもケチャパンにチャレンジして
インスタグラムでシェア(#ケチャパン)
してみてください。

商品についてのサイトは → コチラ

 
うちのごはん「和のごちそう煮」その2

デザインを担当したキッコーマン様の
うちのごはんの「和のごちそう煮」シリーズ。

前回の記事でもご紹介させていただきました → コチラ

煮物の基本を取り入れて
「味しみ出汁」と「特製たれ」の2つが付いています。
それを使い、フライパンで10分で作れる煮物のシリーズです。
味も魅力的な個性派揃いの3種類。

今日は、「豚バラの黒酢煮を作ってみました。

まず、フライパンに特製味しみ出汁を沸騰させ
肉を先に入れてほぐし、
その他の野菜を入れてと7分煮ます。
IMG_3895s.jpg
IMG_3897s.jpg
IMG_3901s.jpg

そのあと「黒酢だれ」を加えてさらに2分煮ます。
たったこれだけで味がしっかりしみ込んだ煮物が完成。
IMG_3906s.jpg

黒酢の酸味でお肉がさっぱり、
ナスに味がしみ込んで本当に美味しいです。
IMG_3910s.jpg

とにかく量がたっぷりで、4人家族で大皿に盛る量です。
パッケージデザインではボリューム感も出るように
料理写真にこだわりました。

ぜひお試しください。

商品のサイトは → コチラ

リコピンリッチ
昨年から発売になっている
デルモンテさんの
トマトケチャップ「リコピンリッチ」の
パッケージデザインを担当させていただきました。
(ご紹介が遅れてしまいましたが、、)

ktps.jpg

通常のケチャップより美容にもよいリコピンが1.5倍も
たっぷり入っています。
濃厚でうまみが凝縮されているので、
料理に使うとしっかりとした深みのある味になります。

どれだけ濃厚なのかというと・・・
なんと大さじ1杯に、トマト1個分が凝縮されています!!
そのためか、だれずにしっかりとした質感です。
IMG_2250s.jpg

定番のオムライスやナポリタンがあっという間にできます。
簡単なのにリッチな味わいに!

今回はナポリタンを作ってみました。
2人分で大さじ5〜6杯くらい使いますが
好きな具材とゆでたパスタを炒めてケチャップを絡めるだけ。
IMG_2230s.jpg
IMG_2241s.jpg

白ワインなどを加えれば、大人の味わいになりますが
ケチャップそのものにうまみがあるので
塩胡椒で味をととのえたら、完成です。

とっても手軽にできましたが本格的な味です。
ほとんど味付けはケチャップだけなのにおいしいです。
ぜひお試しください。

デルモンテさんのサイトに、
「たいめいけん」とのコラボレシピも展開しているので
ぜひご覧ください。 → コチラ

リコピンリッチについては → コチラ
もご覧ください。




本格焼おにぎり
この春新発売になったニチレイ様の
本格焼おにぎりのパッケージデザインに関わらせていただきました。

 pk_47s.jpg
「本格」という名前がついているだけあって
レンジ調理の焼おにぎりとは思えない、しっかりとした「焼き」加減で
醤油の香ばしさやおこげが味わえます。

焼おにぎりの表面にもしっかりおこげがついていて
これが手作りのような焼きムラなんです。

IMG_3564s.jpg

割ると、お米も一粒一粒がしっかりとしていて
焼けた醤油がしみこんで本当に美味しいです。
お米そのものにもこだわりを感じる
満足の1品です。

その美味しさを表現するために、デザインにおいては
シズル写真の見せ方にこだわりました。
ご提案段階で、おにぎりやお米の写真を何百枚も私自身が
撮影しています。
 ↓ これは私が撮影した仮イメージのほんの一部です。

会社で深夜に3〜4時間くらい撮影したり、
気に入らなくて自宅でも撮影し
どうやったら焼き加減とお米の粒感を表現できるか
簡易なライティング設備しかない中で、
光のあてかたやアングルを試行錯誤して検証していました。
焼おにぎりのことをこんなにも考えていた期間は
自分が生きてきた中でも無いです(笑)

実制作になったときに
カメラマンの方にイメージに合わせて撮影していただいたのですが
方向性の意図を汲んでくださった上に
さらに美味しそうに撮影してくださって
このようなビジュアルになりました。

デザインにおいては、
ご担当者様となんどもやりとりさせていただきましたし、
印刷も、名古屋から「特急しなの」に乗り換えて
遠方はるばる立ち会いに行ってきました。

ニチレイ様の商品への想いをお聞きして
その商品へのこだわりには到底及ばないかもしれませんが、
デザインでもこだわった渾身の作品でもあるので、
店頭にならんでいるのを見たときは感動しました。

今度はお茶漬けにして食べてみようと思います。

CMは弊社担当ではありませんが、
今、有吉さんを起用したCMが放映中です。
→ コチラ

ぜひ、店頭でみかけたらお試しください。

ハロウィンハイチュウ 2013年版
昨年もハロウィンハイチュウのデザインを担当いたしましたが
今年も制作させていただきました。

去年のデザインは → コチラ

今年のはこちらのデザインです。

4つの味は
ラ・フランス、グレープ、グリーンアップル、ストロベリーです。

楽しげな色で、かわいいオバケが果物を抱えています。
こちらのハイチュウ、セブンイレブンさん限定で
そろそろなくなってきているようです。
私も地元のお店を数軒まわりましたが、
みんな売り切れになっていました。。 

ハロウィンパーティーで配ったり
お友達で分け合うのもいいですね。

ご紹介が遅れてしまいましたが、
もし見かけたらぜひ買ってくださいね。
 
できたてMyDeli 調理レポート その5
キッコーマン様の「できたてMyDeli」シリーズの
パッケージデザインを担当させていただいておりますが
過去4回、できたてMyDeli調理レポートをアップさせていただき
 その1 → コチラ
 その2 → コチラ
 その3 → コチラ
 その4 → コチラ
 
今回は、その5「スンドゥブチゲ」です。
豆腐1/2丁で手軽にできます。

箱を開けて、豆腐をスプーンですくって入れて

そうざいの具をかけます。

レンジでたったの4分!

とってもおいしくできました!!

魚介のだしがきいていて、辛みがよい感じ。
本格的な味わいで、好きです。
ちょい足しで卵を入れてみましたが、マイルドな味になりました。
チーズやお餅を入れてみても良いので
今度ためしてみようと思います。

これでカロリー163kcal。しっかり食べた感もあるので
夜食や小腹がすいたときにいいですね。

受験生の方の最後の追い込みで、夜食とかにいいかも。
寒い冬におすすめです。
あつあつで、心もカラダもあたたまります。

ぜひお試しくださいね。




できたてMyDeli 調理レポート その4
過去3回、できたてMyDeli調理レポートをアップさせていただき
 その1 → コチラ
 その2 → コチラ
 その3 → コチラ
 
今回は、その4「豆腐の海老あんかけ」です。

豆腐を1/2丁使いますが、私はミニサイズの豆腐を
1個使用して作ってみました。

豆腐をスプーンですくって入れて、そうざいの具をかけます。

箱を閉じてレンジで3分!

和風だしのやさしい味で、結構すきです。
カロリーも155kcalでうれしいです。

作って食べるまでスプーンひとつでできちゃうのは
本当にカンタン!

ぜひお試しください。



できたてMyDeli 調理レポート その3
弊社でパッケージデザインを手がけさせていただいた
キッコーマン様の「できたてMyDeli」。

過去2回、調理レポートをアップさせていただき
 その1 → コチラ (きのこの茶碗蒸し)
 その2 → コチラ (キャベツの重ね蒸し)
間があいてしまいましたが
その3「なすの肉味噌あんかけ」です。
夏の旬のなすはそろそろ終わってしまうけど、
秋なすでもぜひおすすめしたいです。


作り方はとっても簡単!。
なす1本を用意し、切って入れて
そうざいの具を入れます。
      ↑↑↑
箱の内側の紫色の地紋も、かわいくデザインしてみました。
これ、器の代わりにもなっちゃうんです。

レンジでたったの3分!
ワクワクしながら箱をあけます・・・
ほかほか湯気がでてきます。。

あっという間にできちゃいました!!
手軽にできてしまうけど、味はしっかりしていて美味しい〜
油を使わないから、たっぷり感があるけど
たったの109kcal なのです。

カロリー低めで野菜がおいしくいただけるので
小腹がすいたときや、夜遅めの食事でも
罪悪感がなく食べられますよね。(笑)

ぜひ、お試しください。



できたてMyDeli 調理レポート その2
パッケージデザインを担当させていただいた
キッコーマン様の「うちのごはん できたてMyDeli」。
今回は「キャベツの重ね蒸し〜鶏そぼろあん〜」に
チャレンジしてみました。


まず、箱をあけると、こんな感じで内側にもデザインされていて
ちょっとうれしい気持ちになります。

キャベツは150g使います。
まず半分の量のキャベツを1口大にちぎって入れ、
「そうざいの具」を上からかけます。

その後、残りのキャベツを入れます。
するとこんなに箱から飛び出すくらいてんこ盛りに!!
「え? 量、間違えた??」と思ってしまうほど。

なんとか押し込めながら、箱のふたを閉めます。

レンジで5分。ワクワクしながら箱を開けます。
あれだけてんこ盛りだったキャベツがこんなふうに。。。

混ぜて、おいしくいただきます!
これでたったの90kcalなのがうれしい。

箱はお皿にもなってしまうのですが、
こんなふうに広げて使うこともできて便利!
4種のそれぞれの味で、
異なるデザインがちょっとかわいいのです。

今回もとっても簡単でおいしくできました。
たっぷり野菜もとれますし、本当にオススメです。
ぜひ、お試しください。