アートディレクター西野純子のブログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
広瀬香美さんのロゴを制作しました
このたび、広瀬香美さんの
アーティストロゴ、ファンクラブロゴ、ツアーロゴの
デザインを担当させていただきました。

リアルタイムで聴いていた経験値を活かし
3つのロゴとも私が手を動かして制作をさせていただきました。
音楽家としての広瀬さん、凛としながらもしなやかな部分があって、
その部分を表現したいと考えました。
「冬の女王」の異名を持っていらっしゃって
今でも透明感のある歌声が健在で、本当に素晴らしいのですが
カラーリングはその歌声イメージから
ブルー系、クリスタルの配色を用いてみました。

アーティストロゴは
KHのイニシャルをト音記号などの
音楽記号のモチーフを組み込んで文字を作り、
「翼」を添えています。
 

del.jpg


ファンクラブロゴは
「StageK」というネーミングをタグのようにし
広瀬さんの透明感のある歌声をイメージして、
クリスタルの配色にしてみました。
同じ想いの象徴として
アーティストロゴと同じ「翼」を組み込んでいます。
 

del.jpg

2019年のツアーロゴは、
「広瀬香美コンサートツアー2019〜The Winter Show“雪”」
というタイトルを、雪に埋もれる「雪」の文字を
遊び心でデザインしました。
樹氷と粉雪が舞う様子をイメージしました。
 

del.jpg

こちらのツアーは、
2019年1月25日の東京公演を皮切りに
福岡、名古屋、大坂、札幌と全国で開催されます。
東京と名古屋がSoldOutだそうですので
ぜひ、お早めにどうぞ!

詳しくは → オフィシャルサイト
ご本人のHPにもさっそくロゴを使っていただいているので
ぜひご覧ください。

私も東京公演に伺わせていただく予定で
今からとっても楽しみにしています!

エスプレッソリニューアル

カフェ・ド・クリエ様の
エスプレッソが今月より
さらに美味しくリニューアルしました。
その垂れ幕などのツール等を制作いたしました。

まろやかでコクのある味わいになり
それを表現するためにアップのシズルを
メインにデザインしました。

10drink_bn_crie.jpg

エスプレッソを使った、
カフェラテやカフェモカがおすすめですが
期間限定で、このエスプレッソを使った
黒糖きなこラテも、ぜひ味わってほしい1品です。

2018_10tray0905_2.jpg

肌寒くなってきて、いよいよ秋も深くなっていきますが
ぜひ、クリエのエスプレッソ、
お試しください。

カフェ・ド・クリエ様のサイトは → コチラ


 

ダイアリー

NHK様のプレミアムドラマ「ダイアリー」の
ポスターの制作を担当いたしました。  


提案、コピー&デザイン、タイトルデザイン、
撮影・印刷管理までを一貫して弊社で担当しました。
毎回、ドラマや演劇のポスターのお仕事は
台本読みから始まります。
特に新規案件の場合、既存のものが無いので、
ひたすら読んで映像や舞台のイメージを想像し、
そこから企画を練るのですが、
言葉の羅列から実際の動きなどを想像していくのは
かなり大変で苦労します。

今回のお話は、いきなり第一話から、
疎遠だったシングルマザーの母が倒れ植物状態に・・・
母の尊厳死宣言書の存在に困惑する主人公。
母の高校の同級生たち と交わしていた交換日記を手がかりに、
石川県へ旅立ち母の軌跡をたどるお話です。

激動のスタートに見えますが、「愛と絆」がテーマのお話です。
蓮佛さん演じる主人公の不安と期待の入り交じった表情と、
やさしく微笑む母役の菊池さんの表情に、
ドラマのエッセンスを込めて
フォトグラファーの若井寛さんに撮っていただきました。
ありがとうござざいます。


ぜひドラマをご覧いただけたら、と思います。

会見動画もアップされました。
DSC_0060.JPG

プレミアムドラマ「ダイアリー」
9/9(日)スタート BSプレミアム 毎週日曜よる10時(連続4回)
公式サイトは→コチラ

限定ハイチュウ

最近発売になった5つの
期間限定のハイチュウのパッケージデザインを
手がけました。

いつもより少しチャレンジングなラインナップです。
 



「香りのハイチュウ」は味も
ハイチュウの中では初めてのバラの香りがする
ミックスベリー味です。
デザインもここまで花柄がメインなのは初めてだと思います。

金ピカの「ハイチュウ ゴールデンピーチ」は
ロゴも黄金桃のイラストも光っていて、
店頭でとても目立ちます。

遊び心のある、夏らしい限定品ですが
ぜひお試しください。



 

紅茶プリン

ブランド立上げ時から
私がデザインを担当させていただいている
雪印メグミルク様の
「栗原さんちのおすそわけ」シリーズから
「わたしの朝はみんなと紅茶プリン」が発売になりました。

卵の蒸しプリンで紅茶プリンは珍しいのですが
意外性もありながら美味しいです。

20180415_1121362.jpg
IMG_8806.JPG

いろいろとご提案していたのですが
紅茶、ということもあり
ティーカップをイメージしたデザインに
なりました。

ティーカップの質感を出したくて、
白インクに下に、銀のインクを敷きました。
紅茶の色を隠蔽しながら、
普通の白ではなく、少しグレーがかった白になっており
陶器のような印象に近づけています。

 

IMG_8808.JPG


青い花のイラストも私が手描きのペン画でたくさん描き
良い形のものを選んで配置しています。
陶器のカップに描かれいる絵のように、
滲みの表現も持たせており
こだわりのあるデザインになりました。

期間限定品ですので、お早めに。
ぜひ味わってみてください。



 

とうもろこしごはん

今回よりキッコーマン様の「うちのごはん 混ぜごはんの素」の
デザインを担当することになりました。
全8商品のリニューアルデザインを手がけております。
表面のデザインは、アートディレクションだけでなく
私自身が手を動かしてデザイン作業もしています。

この春の期間限定の2品「梅しそごはん」「筍ごはん」と
新商品の「とうもろこしごはん」の、計3品発売になりました。
こちらのデザインも担当しました。

IMG_8657.JPG

春らしい色合いで黄色、ピンク、黄緑を使用し
店頭で映えるようにしています。

シリーズ全品のリニューアルの大きなポイントは
「混ぜるだけの」を強調したこと。
文字も商品名の枕詞になるように配置し、
写真もしゃもじで混ぜているシーンになりました。
炊き込みが不要なので、炊いた白いごはんや、
冷凍ご飯やレンジで温めるご飯などにも重宝します。
その手軽さと使い勝手の良さの訴求を強めています。

IMG_8664.JPG

左上のイラストも私が描きました。
作って食べる楽しい気分を盛り込めたら、と思いました。

さっそく「とうもろこしごはん」を試してみました。
北海道産の大粒のとうもろこしと、切り昆布が入っています。

IMG_8548.JPG
IMG_8551.JPG

混ぜ合わせるとあっという間に出来上がりです。
バターとしょうゆが隠し味で
風味があって、とても美味しいです。
お弁当などに入れても、映えますね。
アレンジで焼きおにぎりにも!

ぜひお試しください。

ブランドサイトは → コチラ
 

パエリア

キッコーマン様の「デルモンテトマットリア」シリーズの
パッケージデザインをブランド立ち上げ時から
担当させていただいております。

この秋に数点新商品が発売になりましたが
そのうちのパエリアは、
いままでのラインナップになかったものなので
ご紹介させていただきます。

フライパン一つでできてしまう、
とっても簡単なパエリアで、
サフランが香る魚介系のベースソースと
特製フレーバーオイルの2袋が入っています。

IMG_7544 2.jpg
IMG_7546 2.jpg

まず、フライパンに生米を入れて
特製フレーバーオイルで炒めます。
これで炒めるとパラッと香ばしくし上がります。

IMG_7531 2.jpg

その後鶏肉を入れてさらに炒めたあと、
ベースソースと水を入れて沸騰させ、そのまま強火で2分。

IMG_7534.jpg
IMG_7535.jpg

食材を並べて中火で10分炊くだけで出来上がりです。

IMG_7542 2.jpg

手軽でおいしくできました!
ハロウィン、ボジョレー、クリスマスなど、
イベントが続く秋冬にぴったりですね。
次回は魚介系の食材でチャレンジしようと思います。

パーティーメニューとかでなくても
ごはんを炊き忘れたりしたときに
炊飯器で炊くより早くできてしまうので
(しかもステキな料理に見える)買い置きがあると便利です。
具材も野菜とお肉(魚介)があれば、なんでもできそうです。

ぜひお試しください。

詳しくは → コチラ
 

雪どけもやし「春」

サラダコスモ様の「雪どけもやし」の
パッケージデザインとネーミングを担当いたしました。

この緑豆もやしは
新潟の南魚沼の名水を使って育てられているので
その南魚沼をイメージした風景のイラストを
用いたデザインになっており
以前「冬」バージョンをご紹介しました。
→ コチラ

春夏秋冬の季節毎にその風景のイラストを
変えていく仕掛けを施すことにしたため
年に4回デザインが変わります。

先日「春」バージョンを店頭で見つけました。
店頭の生鮮売場に一足先に桜が咲いたような鮮やかで華やかな印象でした。

 

IMG_6121.jpg

また、
ちょっと遊び心で、冬に引き続き今回の春、
これから出る夏秋でも赤い服を来た女の子を風景のどこかに
入れていくことにしました。
一年を通してストーリー性のある展開になっています。
ぜひ探してみてくださいね。

IMG_6127.jpg
 

冬と比べるとこんな感じです。
02.jpg
 

​「冬」は白い雪で覆われた山間の風景です。

清らかな雪どけ水を想起させる景色です。
「春」は雪どけして桜が咲いて、やや緑になっている山の景色です。
 

01.jpg

せっかく季節毎にデザインを変えるので
裏面には、季節のおすすめレシピの紹介もしています。
お試しください。
 

雪どけもやし

サラダコスモ様の「雪どけもやし」の
パッケージデザインとネーミングを
担当いたしました。

この緑豆もやしは
新潟の南魚沼の名水を使っているので
その南魚沼をイメージした風景のイラストを
用いたデザインになっています。

IMG_5954s.jpg

今は、「冬」バージョン。
白い雪で覆われた山間の風景です。
清らかな雪どけ水を想起させる景色です。

サラダコスモ様と打合せしながら
春夏秋冬の季節毎にその風景のイラストを
変えていく仕掛けを施すことにしました。

IMG_5955S.jpg

また、
ちょっと遊び心で、これから出る春夏秋でも
赤い服を来た女の子を風景のどこかに
入れていくことにしましたので
ぜひ探してみてくださいね。

せっかく季節毎にデザインを変えるので
裏面には、季節のおすすめレシピの紹介もしています。

IMG_5962S.jpg

今回は、裏面のレシピではなく
サラダコスモさんのHPで紹介されている
レシピにチャレンジ!
「おくらの新芽ともやしの和風炒め」→ コチラ

もやしの他、油揚げ、おくらの新芽、鰹節で
さっと作れる一品。

IMG_5965s.jpg


IMG_5971s.jpg

材料を全部一緒に炒めて、白だししょう油で
味を調えるだけ。鰹節をのせて出来上がり。
手軽で簡単だけど、とってもヘルシーで
美味しいです。

さらに、
こちらのもやしの特長は
普通のもやしと違って「根取り」をしています。
茎が細くなるところから1〜2cm程度の位置で
根を取り除くことで、鮮度を保っているとのこと。
手間ひまをかけたもやしです。
私も今回始めて「根取り」のことを知りました。

IMG_5958s.jpg

いろいろと勉強になります。
パッケージの仕事といっても、このように
デザインだけでなく
さまざまな知識が身に付くことが楽しいです。


ぜひ、店頭で見かけたらお手にとってくださいね。


サラダコスモ様の公式サイトは → コチラ

 

TAMANUシリーズ

エステティックTBC様の
昨年末に新発売された化粧品において
デザインを手がけました。

バヌアツの野生の「神の木」と言われる
希少な「タマヌ」を手摘みし、
その実のうるおい美肌成分を使用した
TAMANUと、スクワランのシリーズ。

tamanuS.jpg

・100%のタマヌオイルを使用した「タマヌピュアオイル」
・タマヌオイルを配合したクレイパック「タマヌクレイ」
・サトウキビ由来の100%スクワラン「スクワランピュアオイル」




以下のサイトでお求めいただけます。
 

Tamanu pure oil → コチラ
Tamanu clay → コチラ
Squalane pure oil → コチラ

こちらは数量限定商品ですので
お早めにどうぞ。