アートディレクター西野純子のブログです。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
かき氷コーナー

今日は日中出ていましたが、真夏日のような暑さ。
梅雨はどこへいったのやら。。。

ということで、今年で4年目になる恒例の
「かき氷コーナー」をオープンしました。

36137264_1764123993654290_8225835946436722688_n.jpg
毎年、社員には大好評で、
年々シロップやトッピングが充実していっています。
今年は、去年人気のあった
抹茶、つぶあん、練乳、黒みつなどを
最初からスタンバイしています。
7月〜8月にかけて飽きないように、
少しずつアイテムを増やしていく予定です。

創造力が高まって効率が上がるなら、
仕事中もかき氷解禁です。
終了は、秋の気配を感じる時まで、です。


 

2018 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は、たくさんの方に大変お世話になり
支えていただきまして、深く感謝申し上げます。

今年は7月に創立10年を迎える年です。
10年前、経営の「け」の字もわからず、
起業してしまったため、試行錯誤というよりも
無茶苦茶の連続でしたが、
夢をあきらめずになんとかやってきました。
全ては、お客様や社員、周囲の方々の支えによって
成立しているので、本当に有り難いことだと思っています。

今年は支えていただいた周囲の方々にお応えできるように
構想を一つずつ実現していく年にしたいと考えています。
弊社は以前から、組織力としてのパフォーマンスを
上げることに注力してきているのですが、
昨年の私の目標の一文字は「醸(かもす)」を掲げて
年初めに社内で組織としての力を
発揮していくことの大切さについてお話ししました。

近年、同業界の残念な出来事が散見されますが、
上に立つ者のモラルや組織としての未熟さから
起因していることが多いと思っており、
弊社では、キャリアが長かったり、
デザインやコピーといったクリエイティブの
能力だけ高くてもチーフやディレクターにはなれません。
組織の中での管理能力があるかどうかが
最も重要視している部分です。

クリエイティブ力を軽視しているのではありません。
むしろ、対価をいただいている以上、
クリエイティブ力は高いレベルを追求することは
当たり前と考えています。
それ以上の差別化できるアドバンテージがないと、
淘汰されてしまいます。

個人主義が主流だった業界ですが
それでは、様々なニーズにお応えしていくことができません。
私たちに、本当に望まれているアウトプットというのは
単に素敵なデザインやかっこいいコピーということではなく
課題解決したり、結果を出すことです。
それにはいろいろな他分野の知識も必要ですし、洞察力も必要です。
個々では限界があり、多くの人の経験値や知識が
複合的、多角的な視点で検討されて
アウトプットしていかないと実現できません。
それを組織の中で取り纏め、提案し、結果を出すのが上に立つ人の役目です。

よく弊社は「デザイン会社」と言われますが、
もともと私自身、制作内容は「デザイン」といったものには
全くこだわっていません。
デザインでなくても、クリエイティブの力で
お客様の課題解決になるものであれば
いろいろとチャレンジしてみたいと思っています。
それを実現させていくためにも「デザイン力」だけが高いことは
よくないと考えています。

この10年、それをずっと念頭に独自の方法で
試みてきましたが、10年の節目の年にあたり
それをさらに実現していけるような1年に
していきたいと考えています。

これまでの10年の経験値を財産に
これからの10年、
i:stはさらに飛躍しつづけてまいります。

本年もご指導ご鞭撻のほど
どうかよろしくお願い申し上げます。


 

5月に入りました

4月もあっという間に過ぎ、
新しく入社した人たちもだいぶ慣れてきたようです。

今週はGW。
弊社は暦通りですが、今年の5/1と5/2は
早帰りを推奨しています。
休める人は有休とか半休もとってもらいます。

さらに5/5は「こどもの日」。
ひな祭りのときはおやつコーナーを台所に設置しましたが、
今回はおやつコーナーを設置できなかった代わりに
一人一人にメッセージ付きの
「こいのぼり えびせんべい」を
配ることにしました。



うっかり明日休みの人もいたりして
渡せなかったので、メッセージはそれぞれで。

連休はリフレッシュしてもらいたいなぁ・・・と。
メリハリのある働き方ができるようにと
いろいろと考えています。

ダラダラ仕事するのではなく、
短い時間に集中して、早く仕事することを
弊社では注力しています。

「早く仕事する」というのは「雑に仕事する」と
いうことではありません。
やみくもに際限なく仕事するのではなく
「事前に準備をし、的確なアウトプットを素早く出す」
ということです。

言い換えれば、
「仕事の真意の把握と優先順位の付け方が的確である」
ということでもあると思います。
デザインに限らず、どんな仕事においても当たり前のことですが
この業界は、その部分が欠落していることが時々あります。

「時間をかければ、いいデザインができる」とか
「時間をかけたデザインはいいデザインである」という考えには
私は反対ですし、そういうことでは評価はしません。
というのは、私たちの仕事はビジネスであって
アートではないからです。

もちろん、いくら早くても的外れは論外ですが。
 

ひな祭りのお菓子

今年も、ひな祭りまでの期間限定の
お菓子コーナーを開設。

一足先に台所が春色になりました。

IMG_6067s.jpg

私のお手製のイラストの貼り紙。
昨年からイラストもバージョンアップし、
お菓子も、甘酒とおしるこも追加し
飲み物も充実し、バージョンアップしています。

甘酒は、お客様である森永製菓様のフリーズドライ。
寒い季節に温まります。

そろそろ秋商品の繁忙期に差し掛かるので
お菓子で一息いれて、乗り切れたら、と思います。

 

----ひな祭りのイラストをダウンロードできます----

商用以外でしたら、ご自由にお使いいただけます。
ひな祭りのイラスト(jpg 306.08 KB )→  ダウンロード

Copyright (C) JUNKO NISHINO i:st. All Rights Reserved.

2017年の恵方巻き

節分から遅れてしまいましたが
昨日、弊社では恒例の恵方巻きを
社員全員でいただきました。

今年は北北西の方向ということで
私のお手製のヘンテコな鬼のイラストで
方向をわかりやすく貼りました。

IMG_5982s.jpg

昨年は、残念ながらトイレ側でしたが
今年は本棚の方でした。

IMG_5985s.jpg

みんなで黙々と北北西に向かって食べましたが
笑いがこみ上げそうなのを必死で我慢。。

みんな願い事は唱えながら食べたでしょうか。
昨年は、うっかり食べることに夢中で
願い事を頭に浮かべずに
食べた人が多発していたので・・

ちなみに私は
「みんなの願い事が叶いますように・・」と
お願いしながら食べましたよ。

良い一年になるといいですね。
 

 

----鬼のイラストをダウンロードできます----

商用以外でしたら、ご自由にお使いいただけます。
鬼のイラスト(jpg 199.45 KB )→  ダウンロード

Copyright (C) JUNKO NISHINO i:st. All Rights Reserved.
 

 

 

 

2017 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は多くの皆様にお世話になりましたことを
感謝するとともに、振り返ってみると
内容の濃い1年でした。
申年ということもあり、世の中も激動でしたが
弊社も創立以来の変化の年だったかもしれません。

厳しさ難しさを感じているときほど人は成長しているのであって、
安泰に感じているときほど成長が停まっている、もしくは
後退しているときかも、と
昔から考えています。
何事も楽して掴めるものはない、という信条なので
そういう意味からも大きなステップUPの年だったと思います。

今年は酉年。
運気をトリこむ、とも言われています。
運気をトリこむための、基盤となる知識や力もトリこみたいですね。

そもそも「運」というのも、言葉の響きから
ランダムに偶然にやってくるもの、と考えがちですが
自然発生したり偶然のものではないと考えていて
努力しない人には運気も来ないと思っています。
厳密に言うと運気が来ないのではなく
運気をトリ逃しているのかもしれません。

常日頃からの努力や相応の素養があってこそ、
運気をトリ込めるのだと考えます。

チャンスはみんなに訪れているのですが、
それをチャンスだと気づいているかどうか、
そしてそれをしっかりと掴める力があるかどうか、
という違いでしかなく
それを「運」と言っているように思います。

年始にあたり、酉年にちなんで考えてみました。
今年一年も、周りに感謝しながら
謙虚に努力を怠らないようにし
着実に一歩ずつ進んでまいります。


どうかご指導ご鞭撻のほど
本年もよろしくお願い申し上げます。




 

クリスマスツリー

今年の繁忙期は大変忙しく

なかなかブログの更新ができないでいました。

 

今年も12月の初旬からクリスマスツリーを飾っています。
となりには、弊社でデザイン制作した
劇団四季様の「ノートルダムの鐘」のポスターも
飾っていて、ツリーともぴったりな光景です。

IMG_5685.jpg

「ノートルダムの鐘」も、制作に関わってから
かなり長い間制作してきましたが、
12/11に開幕を迎えました。

私も担当したスタッフも観劇してきましたが
日本初演で、大変素晴らしい公演でした。
ぜひ皆様にお勧めしたい公演です。
チケットも来春まで満席が続いているようです!

公式サイトは → コチラ

 

今年のハロウィン


今年のハロウィンもお菓子コーナーを作りました。
先月まで、かき氷コーナーだったところを片付けて
繁忙期を乗り切ってほしいという想いをこめて
お手製の告知の貼り紙をつけました。

FullSizeRender のコピー.jpg

この中に、デザインを担当した
ハイチュウも入れています。
IMG_5133s.jpg

 

1週間経ちましたが、もうお菓子はなくなりそうです。
まだハロウィン本番まで半月ありますから
「調達しなくちゃ・・・」と焦ります。

今週末にでもあちこちのお店で
ハロウィンバージョンのお菓子を
買い集めてきたいと思います。

遊び心は忘れずに
昨日、関東甲信越地方が梅雨入りしました。
それにちなんで、
デルモンテ濃厚リッチケチャップ
ケチャパンを作りました。

13319971_1054007181332645_2106129885384345861_n.jpg

5月のこどもの日のときも作ってみたのですが、
→ コチラ
結構、はまります。

梅雨時の億劫な気持ちも
創作することで、少し晴れるかもしれません。
なんだかメルヘンな気持ちになります。

雨雲はカッテージチーズ
葉はベビーリーフ
カタツムリはハムとスライスチーズ
ブラウンブレッドとの相性も抜群です。

自分で作ったものを美味しくいただくのも
また楽しいものです。

こんなことしてるなんて暇そうに見えるかもしれませんが、
実は今、撮影&出張続きで、目が回るくらいすごく忙しいです。
でも、遊び心は忘れずに。
そうしないと、良い発想は生まれません。

そんなことを常々思っています。

 
こどもの日
だいぶフライングですが、
鯉のぼりのケチャパンもご紹介したことですし、
弊社の恒例おやつコーナー。

「ハロウィン」「ひなまつり」と連続で
おやつコーナーを設置してきて、
不公平があってはいけない(?)ということで
「こどもの日」も・・・



というより
この連休前後、弊社は秋商品のための作業で
忙しくしているため、みんなに息抜きしてもらいたいと
いうのが本心でもあったりします。

正直、大人の集団のはずなのに
「こどもの日」はどうかと、とも思いましたので、
お手製の貼り紙のコメントにも
ファジーな想いが入ってしまいました。。。



ということで、台所の片隅に
起業以来初の「こどもの日」おやつコーナー開設です。

肝心の5/5までに、お菓子は足りなくなりそうですが、
そうなったら、また探してきます。