アートディレクター西野純子のブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< こどもの日 | main | ノートルダムの鐘の製作発表会 >>
遊び心は忘れずに
昨日、関東甲信越地方が梅雨入りしました。
それにちなんで、
デルモンテ濃厚リッチケチャップ
ケチャパンを作りました。

13319971_1054007181332645_2106129885384345861_n.jpg

5月のこどもの日のときも作ってみたのですが、
→ コチラ
結構、はまります。

梅雨時の億劫な気持ちも
創作することで、少し晴れるかもしれません。
なんだかメルヘンな気持ちになります。

雨雲はカッテージチーズ
葉はベビーリーフ
カタツムリはハムとスライスチーズ
ブラウンブレッドとの相性も抜群です。

自分で作ったものを美味しくいただくのも
また楽しいものです。

こんなことしてるなんて暇そうに見えるかもしれませんが、
実は今、撮影&出張続きで、目が回るくらいすごく忙しいです。
でも、遊び心は忘れずに。
そうしないと、良い発想は生まれません。

そんなことを常々思っています。

 
いつも頑張り屋さんの西野さん
遊び心、良いと思いますよ。
そこで質問
遊び心の時の西野さんは、何処に居ますか?

ちょっと変な質問の仕方で『?』となったら、ゴメンなさいね。
Kurukuru_mac | 2016/06/10 11:10 AM
Kurukuru_macさん

コメントありがとうございます!

むむむ、「遊び心の時、何処にいるか」ですか。。

正直、遊び心は常に大なり小なり
持っているようにに思います。
遊び心になるときとならないときの
切り替えはしてないような気がします。
いつも密かに持っていて、
隙あらば出したい、というのが正しいかもしれません。
ただ、忙しければ忙しいほど、
その部分が出てきますね。

・・・答えになってませんね。(苦笑)
西野純子 | 2016/06/11 10:59 AM
西野さん、回答して頂きありがとうございます。
隙あらば出したい、忙しいほど出てくる…
西野さんの遊び心は、心のブレーキとカンフル剤として上手く機能しているようですね。
遊び心はビジネスに一定のヒントや効果をもたらすことが多いと思いますが、たまに、遊び心をビジネスの真骨頂と履き違えて、カンフル剤がドーピングになってしまっている人を見かけますので、少し心配しました。
ビジネスでは、『鳥の目と虫の目』を持って進めて行きたいですね。
変な質問をして、失礼しました。
Kurukuru_mac | 2016/06/12 4:00 AM
なるほど。
カンフル剤になっているのは事実ですが、
ドーピングになってしまってはいけないですね。

気をつけていきたいと思います。

西野純子 | 2016/06/12 6:38 AM
COMMENT









Trackback URL
http://iistbau.jugem.jp/trackback/391
TRACKBACK