アートディレクター西野純子のブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2016年の仕事納め | main | TAMANUシリーズ >>
2017 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は多くの皆様にお世話になりましたことを
感謝するとともに、振り返ってみると
内容の濃い1年でした。
申年ということもあり、世の中も激動でしたが
弊社も創立以来の変化の年だったかもしれません。

厳しさ難しさを感じているときほど人は成長しているのであって、
安泰に感じているときほど成長が停まっている、もしくは
後退しているときかも、と
昔から考えています。
何事も楽して掴めるものはない、という信条なので
そういう意味からも大きなステップUPの年だったと思います。

今年は酉年。
運気をトリこむ、とも言われています。
運気をトリこむための、基盤となる知識や力もトリこみたいですね。

そもそも「運」というのも、言葉の響きから
ランダムに偶然にやってくるもの、と考えがちですが
自然発生したり偶然のものではないと考えていて
努力しない人には運気も来ないと思っています。
厳密に言うと運気が来ないのではなく
運気をトリ逃しているのかもしれません。

常日頃からの努力や相応の素養があってこそ、
運気をトリ込めるのだと考えます。

チャンスはみんなに訪れているのですが、
それをチャンスだと気づいているかどうか、
そしてそれをしっかりと掴める力があるかどうか、
という違いでしかなく
それを「運」と言っているように思います。

年始にあたり、酉年にちなんで考えてみました。
今年一年も、周りに感謝しながら
謙虚に努力を怠らないようにし
着実に一歩ずつ進んでまいります。


どうかご指導ご鞭撻のほど
本年もよろしくお願い申し上げます。




 

あけましておめでとうございます。
今年は貴社にとってどんな一年になるのでしょうか。
そんな年初の抱負は、実直で真面目な西野さんらしい言葉で綴られていて、読み手も思わず正座してしまいそうです。

情報が溢れ人々の要求が細分化される現代での会社経営は、本当に大変だと思います。
先ずは健康に留意して、心の笑顔を常に持って、小さなガッツポーズを積み重ねて行ってくださいね。
そうそう、感謝の中にはヒントが詰まって居ますよ!
Kurukuru_mac | 2017/01/08 12:47 AM
Kurukuru_macさん

あけましておめでとうございます。
いつも大切なことをご教示いただき
ありがとうございます。

慢心しないように、10年目を迎える年を
コツコツと進んでいきたいと思っています。

「感謝」大事ですね。
常にその気持ちを持ちながら
仕事していきたいです。
西野純子 | 2017/01/09 10:27 AM
COMMENT









Trackback URL
http://iistbau.jugem.jp/trackback/408
TRACKBACK