アートディレクター西野純子のブログです。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「表現するということ」その1 | main | 桜満開の日に >>
「表現するということ」その2


普段の仕事とは違う分野の「表現」で
1月に感化されたもう2つ目の経験は
広瀬香美さんのライブです。

FullSizeRender 3.jpg

1/25(金)にzepp tokyoにお伺いしてきましたが
本当に素晴らしかったです。

広瀬さん、私より年上とは思えないパワフルさで
その観衆を惹きつける力に圧倒されました。
なによりも高域の声量がすごくて鳥肌ものでした。

IMG_0156.jpg

これだけの声量と歌唱力をキープしていくには
並大抵の努力ではできないと感じました。
とてもストイックに音楽に向き合っていらっしゃるんだなと
インスパイアされました。

私もこのクリエイティブの仕事は好きですし、
デザイン業界に転向して24年目になり、
今も辞めたいとは思いませんし、思ったこともありません。
それでも、ときどき心が折れそうになることもありますが
まだまだ未熟で甘いんだな、と感じてしまいました。
最近は「熱い」のが流行らないみたいなんですが
私はやっぱり「表現」を生業にしているからには、
その熱い想いとか、人に訴える力とか、必要だと思っています。
そうしないと人の心を動かすことができないと考えているからです。

ライブは最初から最後まで、歌も素晴らしく、お話もすっごく楽しく
こんなに心から楽しいと思った経験もひさしぶりだなーと思いました。

ライブの様子を撮影OKのときがあって、
みなさんが動画でアップされているのを
広瀬さんのtwitter内でもリツイートしてくださっているので、
ぜひご覧ください。→コチラ

広瀬さんの音楽への深い想いがひしひしと伝わりましたし
才能溢れる表現力に敬意を表し
自分も襟を正して頑張ろうと、力をいただきました。
本当にありがとうございました!

私がデザインさせていただいたロゴ
会場のあちこちで使ってくださっていて
弊社でデザインを担当させていただいたグッズも
一部売切れていたとのことで、嬉しく思います。
 

FullSizeRender 4.jpg

IMG_0168.JPG

DSC_0048.JPG

DSC_0039.JPG

 


微力ながらお手伝いできたことを光栄に思います。
重ねて御礼申し上げます。

この感動は文字では語り切れません。
ライブに行って体感していただきたいです。
2019ツアーはまだ続いていますのでぜひ!
 

 

 

チケットは→コチラからどうぞ。

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://iistbau.jugem.jp/trackback/457
TRACKBACK