アートディレクター西野純子のブログです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「表現するということ」その2 | main |
桜満開の日に

4/1(日)、桜も満開を迎え、
新しい元号も発表されました。
そんな素敵な日に、新しい仲間が中途入社しました。

「令和」発表の瞬間の
配信動画をみんなで見守ることもでき
なんか嬉しい1日となりました。

私にとっては2度目の元号発表。
いろいろ賛否両論あるようですが
私は、「れいわ」ってキレイな響きで
いいんじゃないかなぁ、って思いました。

なんでも新しいものに対して
いろいろ言いたくなることもあるんでしょうが
デザインとかコピーとか、クリエイティブな表現を
生み出す苦しみを知っているので
純粋に良いのでは、と思うのです。

言葉そのものの良し悪しを語るより、
みんなが希望を持てる世の中になる
きっかけとなることの方が
よっぽど大事なんじゃないかな、って考えています。

少なくとも私には、前向きに歩んでいこうと思う
良い動機付けになりましたよ。


 

COMMENT









Trackback URL
http://iistbau.jugem.jp/trackback/458
TRACKBACK